• 森をツナグ

オンライン写真展『夜明け -Hope-』


森をツナグ2周年記念 オンライン写真展 『夜明け -Hope-』


不安と寂しさと孤独でいっぱいだった 3 年半前。

20 年近く東京で正社員をしていて、 夫の転勤で太宰府へ。

名刺でご挨拶していた世界から、 肩書きも何もない世界に入りました。

毎日が真っ暗でした。 先の見えない暗さでした。 仕事もない。 子どももいない。 夫の妻としてできる何かがあるわけでもない。 これまでの職歴も、学歴も、通用しない。 縁もゆかりもない。 友達もほぼいない。

ありのままの自分で 生きていくしかないと思いました。

ひたすら大宰府政庁跡と そのまわりを歩いていました。

これから私はどう生きていくのか、 不安と寂しさと先の見えない暗さに 押しつぶされそうになりながら、 ぐるぐる、ぐるぐる、歩いていました。

ずっと支えになってくれた曲が、 手嶌葵の「The Rose」です。

福岡出身の彼女の柔らかい声が、 私の心の奥に響き、包み込んでくれました。 頭に流れるその曲をイメージしてつくった作品です。

『夜明けのこない朝はない』 どんなに暗い夜でも、必ず朝はくる。 そのことを太宰府の自然が教えてくれました。

わたしのそばにはいつも太宰府の 美しい自然がありました。

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

福岡県 太宰府

© 森をツナグ