• 森をツナグ

トライアスロン、無事完走しましたー!



トライアスロン、無事完走しましたー!


写真はスタート前の『いざっっ!出発』と、ゴール時の『やっと終わったー!』という笑顔(笑)タイムは4時間5分でした。石垣島は風も強くて、気候も暑い、その上アップダウンがきついバイクコースだったので、始まる前までかなり不安でしたが… 4時間45分の制限時間内に完走できて本当によかった完走が目標だったのですごく嬉しいです !!




みなさまのいいね!やメッセージ、本当にありがとうございました!!!ひとつひとつのいいね!やメッセが大きな力になりました!!!コロナ禍での開催にあたり、石垣島の現地の方々の対応も素晴らしいものでした。みなさまのおかげで完走できました心から感謝申し上げます!!


さてさて、初トライアスロンを終えて。たっくさんの学びがありました。


プライベートなら話になりますが、よかったらお付き合いくださると嬉しいです。


一番大きかったのは『身体をたくさん使うことで頭でぐちゃぐちゃ考えなくなった』こと。


いつもやる前に色々考えて、不安や心配になって、ぐずぐずして行動に移すのが遅くなってしまうことがよくありましたが、身体の直感に従って、身体が動けばやる!と行動ベースに変わっていきました。まぁ、いつも『行動力すごい!』も言われることが多いので、それ以上の行動力??と言われるかもしれませんが、本人的には結構うじうじ悩んでいて、もっと早く行動したいというがあったので(笑)。


何事も行動しなければ、結果はわからない。まずはピンときたら、とりあえず動く、そうすれば必ずよいことが起こると信じられるようになりました。


ふたつめは『何でも7-8割。複数やるのがわたしは得意』ということ。これまで『ともこさん、何でもできる!』と言われると複雑な気持ちになってました。何でも器用にこなせるけど、何か一つのことを極められない。ずっーーと何かの専門家になりたかったので『何でもできる』は嫌だったのです。


でも、今回、水泳、自転車、マラソンの3種目がわたしにはあっていました。どれかひとつだと飽きるし、極められない。でも、3つならそこそこできればよくて、それを組み合わせればいい。やりたい時にやりたいことをやりたいタイプなので、気分に合わせて練習メニューが選べるのもすごくよかった。やりたい時に自分のペースで練習してたから、いつも楽しくて気持ちよかったです。今回のことを通して『わたしは何でも7-8割できる。それこそが得意』と自信を持って言えるようになりました。すごく楽になったし、やりたいことたくさんあるし、これからがさらに楽しみです!


みっつめは『人間、やればできる!』ということ。44歳、思い立って約半年でトライアスロンの大会でした。人間はやると決めたら、できるんだと大きな自信になりました。半年前までは2キロ走るのもホントきつくて、10キロなんて絶対無理!!と思ってたんで(笑)


わたしは『目標をたてて地道にコツコツ努力することが得意』ということも実感しました。これまで当たり前にそれをやってきて、そんなことみんなできるやんと思ってたけど、何人もの友人からそれがすごい!と言われて、ようやくそうなんだー!!!と自覚しました。自分で自分のことってほんとわからないものだなぁと。お客さまのことはよくわかるのに!(笑)自分の得意なことを知る、よい機会になりました。


身体に向き合えたのも本当に大きかったです。自分の身体の特徴や使い方がよくわかりました。これまでずっと自分を追い込み、頑張って頑張って頑張ってきたけど、そうじゃくて、楽に楽しいが自然にできる身体の使い方ができるようになったなと。このあたりの話は『からだとわたし』シリーズに書いていきますね!


整体という仕事をして、お客さまの心や身体に深く関わらせていただき本当にいつもありがたいなぁと。素のわたしを知っていただくことで、より安心して、ありのままのみなさまを出していただけると嬉しいなぁと思っています。