• 森をツナグ

太宰府天満宮のクスノキと、糸島の海と。


不思議な感覚なのですが、福岡に来たのは、太宰府天満宮のクスノキと、糸島の海に呼ばれたからという感じがしています。


時々、憑かれたようにクスノキと海に会いにきたくなります。今朝はどうにも気持ちが抑えられなくて、糸島のとったんにある、またいちの塩から見える海に会いにきました。

海の中に入るのも好きだけど、海辺でぼーっと海を見続けているのも大好き。東京では、よく湘南の七里ヶ浜に行ってました。


海や川を見ると、溶け合って一体化したいという感覚におそわれます。どぼーんって飛び込んで、海の青さと一体化したい、一体化したい先に何があるんだろうと、その奥が知りたくなります。

以前、ダイビングで沖縄の海に潜った時のこと。海の青さしか見えなくて、一瞬、息をしているのかどうかもわからなくなって、海の青さと自分の境がなくなる感じがものすごく心地よかった。その青の奥にあるものを知りたい、その欲求が強くなっています。

海のほかにも楽しみがあります。またいちの塩の、ハチミツ塩プリン💕これまで食べたプリンの中でベストオブザベスト‼️といっても過言ではない、ハチミツと塩をかけていただくふわふわプリンは、甘さ控えめ。塩をかけることで、甘さが引き立つと同時に甘さが締まる…辛党派にも最後まで美味しくいただける最高の絶品💕ランチに立ち寄ったカフェカラフルのガレットも美味しかった〜💕

糸島、何度でも来たくなる素敵な素敵な場所です(´∀`*)

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

福岡県 太宰府

© 森をツナグ