• 森をツナグ

好きと、楽しいと、やりたい気持ちに素直になる


太宰府に来てから3ヶ月と2週間。好きと、楽しいと、やりたいことだけやると決めて、その気持ちにできるだけ素直に従ってきました。


初めて仕事がない、専業主婦の生活。子どももいない。自分の居場所は見つかるのだろうかと不安の中でのスタートでしたが、自分から求めれば、居場所は自分で作れることがわかりました。社会的に決められた専業主婦の役割があるかに思われているだけで、実は決められた役割など何もなく、自分が決めつけていたり、その価値観を無意識に選択していることも。


歴史を知れば知るほど、自由になるのを感じます。いまある社会の枠組みや価値観が決められたものであるとずっと思い込んで、その枠組みの中で100点を目指すことをしてきたように思いますが、今ある社会常識や価値観は、どの時点かで、人が作り出したものに過ぎず、時代が変われば価値観も常識も変わることを知りました。


だからそれに囚われることなく、自分がいいと思ったらそれを取り入れればいいし、何か違うと思ったらわたしは違うと言っていいし、新しい価値観を作っていけばいい、そう思うようになりました。

自分はどう生きるのが楽しいのか、快適なのかを見つけるために、色々と試しています。本当に大切なものだけ大切にして、その他はシェアする価値観っていいなと思って、断捨離をさらにすすめたり、洋服のレンタル エアークローゼットを試したり。


新しいことをするには少し労力と時間が要りますが、身体に馴染んでくると、新しい感情に出会えたり、新しい楽しい感覚が産まれることがわかったので、食わず嫌いにならず、気になったことはとりあえず試してみることの大切さを感じています。

明日から4月。新しい年度がはじまります。


好きと、楽しいと、やりたいの気持ちにより素直に、わからないとか、できないとか、仕方ないとか、自分で自分を縛るものから自由になって、気持ちの先にある大切なものを感じて、その感覚を言語化して、身体に落とし込んでいきたいと思います。

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

福岡県 太宰府

© 森をツナグ