top of page
  • 執筆者の写真森をツナグ

まずは呼吸を吐く



『まずは呼吸を吐く』 先日のこと 水泳のトレーニングをしてる時 トライアスロンのコーチが @kazuya_mitsuki 『まずは呼吸を吐く 吐くと自然に入っていく』 と言います クロールの息継ぎの時 苦しいから息を吸おうとする でも呼吸を吐けば 口を開くだけで 自然に呼吸が入ってくると やってみると なるほど無理しなくても 息が自然に吸える 水も一緒に入ってくるけど笑 『気持ちを落ちつかせたい時に 呼吸を全部吐ききって プールの底に沈むんですよ』 ブクブクブク… やってみると浮いてしまう 『呼吸を全部はききるって怖いんです 苦しくなると思っちゃうから 自分を信頼することです』 自分を信頼 なるほど 大丈夫、と自分に言って 呼吸をブクブク吐きながら プールの底に沈んでいく… なるほど吐けば吐くほど 沈んでいく 吐ききったら プールの底に ヒラメのように沈む笑 『顔を上にして、あおむけの姿勢で 沈んでもいいんですよ』 やってみる 最初は呼吸が吐ききれずに 浮くけれど 何度かやっているうちに 底に沈んだ あ…この景色… 思い出したのは 与論島でダイビングをした時のこと 酸素ボンベをして 呼吸しているはずなのに 呼吸をしていない感じで 見える全てが海の青 グランブルーの世界 その青と自分が溶け合うような 境界線がなくなるような 不思議なすごく気持ちのいい時間… その気持ちよさを プールの中で思い出しました 呼吸を全て吐くと 全ての時間がとまったような 静寂が訪れる 気持ちも落ち着いていく… 山に登っている時も同じです 『苦しくて息が上がっている時ほど 呼吸を吐く』と めちゃくちゃ早くのぼる人から 言われました えーー!? 息が苦しいのに 吐くのー??? 登りで息が苦しい時 試しにやってみると すごく楽 はぁはぁいってた呼吸が 不思議なほど落ち着いていきます そして自然に呼吸が入っていく 整体でも同じです 最初にまず 呼吸を吐いて吸っていただきます 呼吸の入り具合をみると どれくらい身体がゆるんでいるか 身体とよい関係ができているか いまの精神的な状態など たくさんのことが わかります 身体が整った後 また呼吸を吐いてもらうと… 胸が開いて 呼吸が深くはいっていきます 『こんなに吸えたの 久しぶりです!あぁ、気持ちいい』と 言われることもよくあります みなさまもやってみてください 身体の中にある全ての空気を吐く感じで ふぅぅぅぅと 吐ききったら 自然と深い呼吸が入ってくる それだけで落ちついてくる 特にいまは 梅雨で呼吸が苦しい時期 寝る時は特に重たい空気が肺に入るので 呼吸がしにくいです クーラーをつけながら 少し厚めのお布団をかけて 寝るのがオススメ 不調がある場合 深い呼吸を吸いたい時 落ち着きたい時 ピンと来た時が あなたのベストなタイミング いつでもいらしてください♡ 呼吸法のセフルケアエクセサイズも あるので、お伝えできますよ 写真は映画 『グランブルー』から拝借 久しぶりに見て あぁグランブルーの世界いいなぁと いつかきっと フリーダイビングをして 海の青と溶け合って イルカと一緒に泳ぎたいなぁと 今日は満月 満ちたりた気持ちで 素敵な月をみられますように ▼森をツナグ プライベートサロン 9時〜18時 不定休 完全予約制 🅿︎1台 太宰府市観世音寺2-18-28 都府楼前駅徒歩7分、大宰府政庁跡徒歩5分 *時間外(早朝・夜)も受付しております

Comments


bottom of page